スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
その名は紫刻館
兵庫県、神戸市にある一軒の洋館の廃墟。
その名は紫刻館。
ゴーストという新たな主を得た屋敷は、来客を歓迎するかのように
扉を開く……。

「きぃやーーーーぁあああああああああああああああああ!!」
ゴウンッ!ゴウンッ!ゴウンッ!
「姉さん、ほらただの肖像画よ?」

「きぃやーーーーぁあああああああああああああああああ!!」
ゴウンッ!ゴウンッ!ゴウンッ!
「姉さん、ほらただの人形よ?」

「きぃやーーーーぁあああああああああああああああああ!!」
ゴウンッ!ゴウンッ!ゴウンッ!
「姉さん、ほらただのゴーストよ?」
「な、なんだゴーストかい…?びっくりするべや…っ!」

(ガタッ)

「きぃやーーーーぁあああああああああああああああああ!!」
ゴウンッ!ゴウンッ!ゴウンッ!

その日、紫刻館には耳をつんざく里栖の悲鳴とバズーカの唸る音
そしてクスクス一人楽しそうに笑う御子神キサラの声が絶えなかったという。

ゴーストは恐ろしがって皆、身を潜めていたという……。
スポンサーサイト
【2007/11/20 01:57 】
日記 | トラックバック(0)
<<もやもやなきもち | ホーム | 背中>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://corisu.blog53.fc2.com/tb.php/84-d086092a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。