スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
あなたの部屋
チャコちゃんの部屋には、何も無さすぎる。
家具だけの話じゃなくて……なんて言ったらいいのかな。
とにかくなんだか、なまら淋しい部屋なんだわ。
そこにぽつんとある写真立てと、いつ来ても必ずある
牛乳瓶にさした花が一輪。
それが更に淋しさを引き立たせてるような気がする。

ここにあるのはチャコちゃんの過去、それだけ。
写真立ての中のチャコちゃんは、婚約者さんとおじいさんと一緒に
そう……まるでヒマワリみたいに明るく幸せそうに笑ってる。
こんな笑い方するんだって、初めて見たときビックリしたんだわ。

そんな笑顔のチャコちゃんも含めて、この写真に写っている人は
もうこの世に………いない人。

最近この部屋の空気がほんのり和らいだのは
きっと虎ちゃんのおかげなんだと思う。
虎ちゃんはギターを凄く大事にしてる、自分の半身みたいなものだって。
そんなギターを、虎ちゃんはチャコちゃんの部屋に置いていく。
その意味、あたしは解るよ……知ってるよ虎ちゃん。

虎ちゃんの匂いと一緒に、少しだけおとーさんの匂いもする。
それでもまだまだ、この部屋は淋しいけど……きっと、大丈夫だよね?

「おとーさん、よく来るんかい?」
「まさか、この間の1度きりでスよ?」
「それなのに……あれ、用意したんだ。」
「アレ?…ああ灰皿ですね、貰い物ですよ。」
「…ありがとね。」
「なんでこりすちゃん先輩がお礼言うでス?お礼言うのチャコですよ?」
「えへへ。」

あたしも今日、なにかここに置いていこう。
この部屋を『過去』にしないために………。
スポンサーサイト
【2007/08/06 02:48 】
日記 | トラックバック(0)
<<欠陥 | ホーム | 思い出作り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://corisu.blog53.fc2.com/tb.php/75-74277465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。